カテゴリ:アート・モノツクリ( 21 )

タオに生きる〜YS表現アート


この数ヶ月、集中して吉田エリさん主宰
アトリエワイエスの表現アートの
世界に浸っている

プログラム一つひとつが
本当に魂を揺さぶられる


7月にはタオのワークに参加した

私の中で
クンルンネイゴンとつながるこのテーマは
参加しない理由がないほどのタイミング


自分の等身大のボディマップを
創ることから始まった3日間は
想像を超えるギフトを私にもたらした

そして、一人ひとりのそれも
宇宙ノエネルギーとしか思えない
輝きに満ちあふれたものだった


e0348748_17525121.jpg

e0348748_18420589.jpg


途中に葛藤も停滞もありながら

最終日3日目、
自分の分身であるクレイを
巨大なタオの中に置きに行く、
それぞれのなんと神々しいことか


e0348748_18283801.jpg


e0348748_18292129.jpg


e0348748_18270645.jpg


「はじめに混沌あり」という
太極の教えそのものであるタオが
みんなの炸裂するエネルギーにより
浮かび上がった


自分のタオとすべてのタオ

それはいみじくも

陰と陽
天と地
男性と女性
部分と全体
善と悪

すべての二元性を
自らに抱きしめ
なおもそれが幻想であると知る道

【タオに生きる】という
決意に他ならなかった




====

<9/16(水)−17(木)開催します>

====













[PR]
by pikabo | 2015-08-20 18:55 | アート・モノツクリ

カラダに馴染む


e0348748_09050140.jpg

棚を作った


余ってた板を切って
ビスで止めただけなので、
作ったと言えるほどでもないけど、、

レンジを隠すのが目的でしたが、
やっぱり、やってみたら面白い


手を伸ばせば届く高さ
木肌の温もり
自分の身の丈にあった寸法・・・

どれもが、しっくりと馴染む



多くはいらない

でも、
身の回り一つひとつ

手間とヒマをかけて作ってゆこう




====

<9/16(水)−17(木)開催>

====









[PR]
by pikabo | 2015-08-15 08:50 | アート・モノツクリ

点で描く『天描画』

初めから参加が決められていたかのように、偶然に偶然が重なり行くことのできた北海道。アーティスト・秋山峰男さんの点描画講座と個人セッションを受けた。


はじまりはこんな感じ
e0348748_15250863.jpg


点描画、できるかな、と思っていたけどこれが以外にハマった!

点を一つひとつていねいに置いていく。

「打つ」のではなく、「置く」「描く」。。



次第に瞑想状態になり、やがては一種のトランス状態に。

たまに雑になると、点が線になってしまったり。無意識でそのような荒い行為をとってしまうことを指摘されたようで、ふ〜む。反省、反省。


やっていくうちに、色々なこともわかってくる。
少しスピリチュアル系になるけど、

・物質化の前に(点=天の)意図があることはリアルだった
・自然界に直線はないと思っていたけど、目に見えない軸という直線が厳然と存在する
・点(粒子)が細かい=波動が高いほど限りなく自由で創造的になれる
・点(粒子)が大きいのは固定化されているだけで、もとは細かい点の集まりだから、ほどけば良い
・1、2、3、4・・ではなく1、1、1、1・・(先生のことば)
・アタマでなく、カラダ、手が描きたいものを知っている



さて、完成がこちら。色が「キレイ」過ぎたり、いろいろと気になるところもあるけれど、思いもかけず神話的なモチーフがあらわれ、また深いメッセージも受け取ることができて、初作品としてはとても満足いくものとなったかな。



e0348748_15243448.jpg










[PR]
by pikabo | 2015-07-17 23:05 | アート・モノツクリ

負けてられまへん

わが師、臼井都先生


e0348748_09220321.jpg


魔女年齢(推定)385才
人間年齢90才の画家は、
未だに満足いく作品を描けないと言う


e0348748_09215275.jpg


歩く姿はヨタヨタで、
同じことを何十回も新鮮に話すけど、
キャンバスに日々少しでも
筆を入れ続けるその姿は、


やっぱり、



ホントにかっこええ













[PR]
by pikabo | 2015-07-12 09:31 | アート・モノツクリ

デッサンは瞑想?

ササッと仕上げるクロッキーも
好きだけど、しっかり対象を
見つめて描くデッサンも楽しい

e0348748_13441926.jpg


モチーフとどこまで共振できるか?

途中の苦しみは大きいし、
それに、見れば見るほど
まだまだー、って思うけど、

でも、できた瞬間はなんとも言えない



そうなのだ

上手を目指すのではなく、
いかに「自分であるか」・・・

描くことで、
自分に問うてるこの頃なのだ













[PR]
by pikabo | 2015-07-08 08:23 | アート・モノツクリ

日々を彩る

自分のノート

ただ、文字を書いていたときは
読み返す気もしなかったけど

e0348748_06133945.jpg


どんな下手でもいいから
絵を描くと、

ありありとそのときの情景が浮かんでくる



不思議だ




そして思った

こうやって少しでも時間をかけて
その日を彩ることで、
やがて、一日いち日が愛おしく
かけがえのないものとなってゆく












[PR]
by pikabo | 2015-07-07 06:12 | アート・モノツクリ

雨降りの日には

だ、だるい・・・


湿度90%と聞いて、ますます、

めげた


おととい、クンルンLevel2を一日
かなり集中して受けたこともあってか
思考もカラダも停止状態だ


こんな日は、色でも塗ってみますか


e0348748_21582077.jpg



赤や緑やいろんな色を混ぜ、
ぐっちゃぐちゃにしたあと、
思い切り黒を塗った

その上に、
前に描いたものをコラージュ


そしたら、鳳凰があらわれた



雨は一向に止まないが
気持ちはすっきりと晴れ上がった











[PR]
by pikabo | 2015-07-04 20:24 | アート・モノツクリ

土をこねて器を作るということ


八ヶ岳の友人宅にお邪魔した
彼女は陶芸をやっている

e0348748_20443974.jpg



e0348748_08355608.jpg


器もしつらいもとてもシンプルで、
なんというか
「余白の美」を感じる

それでいて、芯に熱いものを
秘めている、その温度感が
何とも心地が良い

しかも、日々使うほどに
こちらのカラダに馴染んでくる


でも、ある時ふと、その器を
眺めながら思った

「自分でも作ってみたい」

わたしは、できるものは
自分の手で作りたい方だ

だから、味噌やしょうゆも
大豆から作っている

床も張れば、薪も割る


ならば、毎日使う器も、
ひょっとしてできるのでは?
しかも、粘土をこねるところから

無骨だって歪んでたっていい

・・・


単純な妄想から始まった陶芸体験
友人に無理をいって、やらせてもらった

菊練り3年焼き10年というそうだが、
なるほど土をこねるのは大変な仕事だ

でも、土がどこから来てどんな風に
変化するのだろうと想像しながら、

しかも
仲間とおしゃべりが加われば
大変さも楽しさに変わる

e0348748_20415715.jpg


土に水を加え、それをヒトがこねて
カタチにし、なおかつ風と火でもって
初めて器としてこの世に顕われる

しかも、窯から出してみるまで
本当の姿はわからない・・・


自然界のすべてのエレメントを
内包する陶芸という道(タオ)

これも一つのアルケミーなのだ、
とつくづく思う


さて、今回のアルケミーは
素人陶芸家の作品を
どんな器に変容させるか、
はたまたさせないか??


できあがりを楽しみに待っていよう











[PR]
by pikabo | 2015-06-30 08:25 | アート・モノツクリ

画家の魂に触れて

大好きな画家、熊谷守一の
展示会に出かけた

e0348748_06313632.jpg

e0348748_06321438.jpg




絵を描く、とは
アート、とは・・・


対象の奥の、さらにその奥にひそむ
いのちに触れること

そして、それを何かのカタチで
表現すること


一瞬一瞬の彩りをとらえ、
美と調和を見出そうとする人は、
すでに存在がアートだ


画家は、たまたま絵を描くことを
天から与えられた

だからこそ、徹底的に見つめる
飽きずに見つめる


アートは生きる技、ともいう



「たった今、生きている」


人として生を受けた以上、
このことを存分に

見つめて、
感じて、
味わい尽くしたい














[PR]
by pikabo | 2015-06-22 05:09 | アート・モノツクリ

おまえさん、どうだい?


でぶなウサギがはなしかけてきた

「そこのおまえさん、どうだい?
毎日どんな、あんばいだい??」




e0348748_11595056.jpg



なんだか見透かされたようでしゃくに
さわったので、言ってみた

「そりゃあ毎日、楽しいさー!!」



「ふぅ~ん・・・」








こんちくしょーめ、


やること、
絶対に、
やってやる!!











[PR]
by pikabo | 2015-05-09 21:43 | アート・モノツクリ